HOME > ブランド一覧 > デスティネーション
DESTINATION デスティネーション
デスティネーションの取得認証
デスティネーションの取得認証

150ヵ国を旅したコーヒーのエキスパート

オーガニックコーヒーのデスティネーション

旅を通して築いた世界中の信頼できる生産者たちとのネットワーク

デスティネーション社は、1999 年にフランスのボルドー地方に設立されました。
代表のChristophe Lambard 氏は、コーヒー、紅茶、ハーブティー、砂糖の生産者と会うために世界150 カ所以上を旅し、信頼関係を持てる生産者たちと直接契約を結んできました。

現在では412,000 もの農家と取引があり、250 種類のコーヒー、400 種類の紅茶を販売しています。
また、紅茶の産地であるスリランカへ経済的支援や、7,000m2 のソーラーパネルをもち、自社で使用する電力を発電するなど、社会や環境にも貢献をしています。
デスティネーション社が目指しているのは、150 カ国以上をめぐる旅を共有し、常に高品質な商品とともに夢、味、旅、幸福をお客様にお届けすることです。

オーガニックコーヒーのデスティネーション

品質と味へのこだわり

●デスティネーション社のコーヒーは、全て厳しい審査を通ったオーガニック認定の生豆を使用しています。また、残留農薬やアレルギー物質の混入がないことを証明するために、生豆の仕入れ先を管理するだけでなく、専門の研究室で分析テストも行い、こだわりの原料だけを使用しています。

●コーヒーの生豆は、180℃から230℃で15~20 分間焙煎します。伝統的な手法でゆっくりと時間をかけて焙煎することで水分がしっかりと抜け、コーヒーの香りを最大限に引き出せます。また、豆の種類ごとに適した温度や時間でそれぞれ焙煎をしてからブレンドをする“スプリット焙煎”にすることで、豆の特徴を生かすことができます。

●GMO(遺伝子組み換え作物)、殺虫剤、保存料、化学調味料を一切、使用しておりません。