ゾネントアのロゴについて | OUR LOGO


ゾネントア社のロゴマークについて

ロゴ イメージ


陽のシンボル

500年以上前、農家の独立の証として玄関の外に飾られていた、
木彫りの「太陽のシンボル」。

「太陽の門を開く」「太陽がすべてを包み込んでその地を守る」という意味をもっていました。

時代が流れた今でも、「太陽」は農家の人々にとって、自由の証や守り神などの
特別な存在として大切にされています。

ロゴの入ったティーカップの写真

ネントア社のロゴについて

ゾネントア社のロゴマークは丸メガネのヨハネス・グートマンが
笑顔の太陽となって描かれています。

太陽の光線は24本。
ゾネントア社が「24時間、光を照らし続けていたい」という
理念のもとに作られたロゴマークです。

太陽のロゴのもと、今現在も笑顔を絶やさずゾネントア社は良質なオーガニック製品を作り続けています。太陽があなたを照らすように、あなたは他の人を照らす太陽になりましょう!そんな気持ちも込められています。

ロゴイメージ



ゾネントアについてゾネントア社のこだわりや歴史等、ゾネントア社についてご紹介


  • ゾネントア社の歴史
  • ロゴについて
  • ハーブへのこだわり
  • 製品への想い

トップへ戻る